バナナの葉訪問看護ステーション|株式会社バナナリーフ

季節はずれの盆踊り

先日、「季節はずれの小さな盆踊り大会」を実施いたしました♪

若い頃、婦人会などで盆踊りに参加されていたという90歳代の利用者様。
訪問時は、時々リハビリの一環として、炭坑節や東京音頭を一緒に踊ったりもしていました!

リハビリスタッフによると、楽しめて体を動かしたり、歌もあるので回想法にもなります。また、立位バランスも取れるようになったので、立位耐久性の向上として取り入れました。とのことです!

ある時、リハスタッフから利用者様達と夏祭りを実施するのはどうか?との提案がありましたが、その後、新型コロナウィルスが流行・・・

しかし、検討した結果、11月に小さな盆踊り大会をおこなうことができました!
今回は、感染防止対策に配慮し、訪問時間枠で利用者様のご自宅での開催となりました。

スタッフが着付けをお手伝いさせていただきました。他に、室内の飾り付け、提灯など・・・
夏祭りの雰囲気出ていますね(*^-^*)

↑ 踊りの確認中・・・?

素敵です(*^-^*) お似合いですね♪そして、笑顔最高です♪

季節はずれの盆踊り大会♪ 上手に踊れました! リハビリの成果ですね!
また、息子様は和太鼓で一緒に参加してくださいました!

最後にお庭で花火を楽しみました♪ 

利用者様、ご家族様、参加してくださった方々、ありがとうございました(#^.^#)